AirPodsを診断する

Airpodsの世代を知る

世代を見つける方法

整備済 AirPods グレードガイド

整備済グレードの見分け方

甲種

新品同様、または傷がなく、傷が 1 つ未満のきれいな外観。

グレードB

小さな傷がいくつかありますが、イソプロピルアルコールやプラスチックの光沢剤で傷を消すことができます。

グレードC

表面を指で触ると、深い傷や目に見える傷を感じることができます。

下取り不可
グレードD

以下の問題は修正できません。偽物、表面の破損、底部のメッシュ部分の故障、深い傷、浸水、マイクの故障などの製品の故障(バッテリーの問題ではない)、充電ケースのアラームの緑色の点滅、スピーカーの音量の低音と高さの問題、AirPods Proのノイズキャンセリングの問題、等

よくある質問

他にご質問がある場合は、下のボタンをクリックしてよくある質問ページをご覧ください。